グラバー園(英語版)グラバー園(中国語版)グラバー園(韓国語版)
旧スチイル記念学校 FORMER STEELE MEMORIAL ACADEMY

東山手に建てられた、スチイル記念学校(Steele Memorial Academy)の校舎。グラバー園への移築前は海星学園の寄宿舎として使用されていた。
所在地及び所有者:長崎市東山手9番地 長崎市
建築年代:1887(明治20年9月)
構造形式:木造2階建、寄棟造、玄関正面上は3階建、中廊下式

 この建物は、1887年(明治20年)に東山手9番地の旧英国領事館跡に建てられたスチイル記念学校の校舎です。スチイル記念学校は、当時アメリカのダッチ・レフォームド教会の外国伝道局長であったスチイル博士が、18歳で亡くなった息子のウィリアム・ヘンリーを記念するために寄贈した資金により開設された学校です。
 以来、私立東山学院、私立中学東山学院、明治学院第二中学部東山学院と校名は改称されましたが、英語教育と特色ある学風で1932年(昭和7年)までの45年の歴史を長崎の教育史に刻みました。その後、長崎公教神学校、東陵中学校、海星学園校舎と変遷して1972(昭和47年)に海星学園より保存のため長崎市が寄贈を受け、翌年現在地に移築し復元したものです。初代校長のアルバート・オルトマンス牧師が校舎の建設を指導しました。
長崎東山学院
大正時代のスチイル記念学校
スチイル記念学校の校舎
東山手の洋館群。中央がスチイル記念学校
 
ページ最上部に戻るページ最上部に戻る
ページ最上部に戻る